DWEとWWKを使って1年半になりました

ワールドワイドキッズ(以下WWK)を長女の生後3ヶ月から正規会員でスタート
ディズニー英語システム(以下DWE)を長女の生後3ヶ月から中古会員からスタートして
1歳5ヶ月から正規会員になりました

2019年9月現在でちょうど1年半の英語教育をしてきたことになります

スポンサーリンク

活用出来てるか

正直に言うと活用と言うほど活用は出来ている気はしません

意識してやっているのは

  • 保育園の送迎(車)の間はDWEかWWKの音楽を掛け流し
  • 夕食を作る時間に毎日1本(30分以内)だけDVD or BDを見せる

その2点だけです

我が家はそもそも夫婦揃ってテレビを見ることが滅多にないので

娘が見た事ある映像は私たちが見せるDWEとWWKのDVD&Blu-rayだけです
※たまに保育園でしまじろう映画をみたりする様子??

なので我が家のミッキーブルーレイメイト=英語の映像です

基本的には夫と私はズボラで継続がとても苦手なタイプなので

頑張りすぎずに細々と続けるようにしています

目標は「とにかく途切れさせない!」

1年半たって

我が家のDWEとWWKの教材は
DWEの購入特典で頂いた本棚、これにDWEもWWKも全部まとめてドーンと置いてあります

今のところWWKの教材がステージ3までなので何とかなっています
ステージ4がくるまでに収納方法は要検討ですね(笑)

我が家ではこの本棚を「英語本棚」と名付けまして

この本棚から持ってきたもので遊ぶ時だけは英語で声かけをします

その他の場所や他の本棚から持ってきた物は日本語で普通に声を掛けます

長女は「英語本棚」も「普通の本棚」も関係なく本を持ってきて読んでーとお願いしてきます

結果は?

日本語・英語ともに急に発語が増えてきました

英語は毎日1時間×半年=約548時間

DWEで謳っている2000時間の1/4がもう終わったことになります

早い!

このペースで1日1時間が可能であれば英語スタートしてから5年6ヵ月前後で
2000時間を超えることになります

英語と日本語の両方で覚えている単語は本人の気分で話します

偶然なのかもしれませんが、こちらが英語で話せば英語を
日本語で話せば日本語で話してくれる確率が高いです

発語している英単語の数は両手両足を超えているので数え切れません。

WWKのステージ1についてくる「フルーツ」の木製おもちゃがあるのですが

これはすべて英語で言うことが出来ます

その「フルーツ」の木製おもちゃが「白いバスケット」に入っているのですが

これをDWEの「What’s in your basket?」に繋げて覚えているので

この「フルーツ」の木製おもちゃで遊びながら

WWKの「fruit」をカタコトですが歌ったり

DWEの「What’s in your basket?」 もリズムに乗りながらなんとなく口ずさみ始めたり

境界なく遊べています

またその中に「キウイ」があるのですが、これが半分に割れるタイプなので
これを見てDWEのプレイアロング(PA)の「sharing」を思い出して歌ったり
私に片方渡してくれるようになりました

また娘の中でDWEの「ミニー」ブームが来て
飽きたらWWKの「ミミ」ブームがきて
飽きたらDWEの「バニー」ブームがきて…と繰り返しています

お陰で巨大な敵、みんな大好きアンパンマン(笑)の誘惑にも何とか耐えています

ちなみによくみんなが言う「日本語が遅れる」ということについては

1歳9か月時点で3語文を沢山話しているので遅れているというよりは

なので逆に日本語の発語は早い部類だと思われます

極端な英語教育をしない限りは子によるのかな?

結局DWEとWWKのどっちがよいの?

月齢とこの性格によるのでどっちが良いとはいい難いです。

音楽に乗って踊るのが大好き系な子ならDWEの方が解りやすく楽しめると思います

親が自宅で積極的に一緒に遊びたいのであればWWKの方が解りやすいです

親と一緒でもワークショップなどイベント参加ならDWEの方が回数と種類が圧倒的に多いです

0歳の寝たきりの頃はWWKのステージ0が一番良かったです

自分で動き始めたらDWEのプレイアロングの出番です

まだ未来なので解りませんが3歳くらいまでプレイアロングは使えそうです

1歳台はWWKのステージ1もいい感じです

シングアロングもWWKのステージ2以降も掛け流しの意味ではよいのですが

内容自体が1歳向けではないので先取り感が否めません

それでも楽しんでみているので良い感じです

余談

自分の名前を英語で言うのが精いっぱいだった夫の英語力?が格段に上がっています

少なくとも英語の曲を数曲それっぽくですが歌えるようになり

長女と一緒に遊ぶためにある程度はBookを読めるようになりました

単語についてはDWEのトークアロングカードを使うときに、

まだ長女がマイクを持てないので夫がマイクを持って単語&文章を声に出して録音しているのと

WWKのフォニックスブックで単語をたくさんタッチして、

音声が出たらちゃんと続けて声に出して話している(!)ので身についてきているようです

日常でも「これって英語で何っていうんだろう?」と調べるようになっています(笑)

長女の成長も楽しみですが、一緒に勉強になっている夫の成長が私は楽しみです

自分用のメモ

DWEのOooを見て泣いてしまった。
同様にDWEのSA11のthiefが出てくるシーンで泣いた様子(夫が見ていた)
該当DVD2本が流せない状態。
Thiefに関してはトークアロングカードでも拒否する嫌いっぷり
この2曲に対しての対策が必要。現時点は一旦避けておけばいいかなと
どちらも大人からしても恐怖の対象になりうるものなので
映像だけで怖いものと分かったことに驚きました。感受性が高いのかな
怖がったらすぐ消して、そのあと見せていないけどトラウマになっていませんように

WWKはフォニックスのDVD以外への食いつきが凄い。
フォニックス以外の通常ステージのDVDに関しては大好きな様子。今のブームはManiかな?
特にフォニックスの辞書は最高です。これ買えば本屋の英語の絵辞典とかいらない。
WWKのフォニックス購入前に購入した絵辞書は買わなくてよかったなーと。
今度中古で売ろう(笑)
個人的にはDWEの購入特典についてくる絵辞書とステッカーより圧倒的に良いと思います
※あくまでディズニーが好きなら話は別ですが
通常DVD内に他国の日常や職業、物の作られる工程が収録されていて単純な英語を覚えるだけのDWEと違ってそういうところがベネッセらしいというか凄く良いです。私が見ていても面白い。

長女の発語が凄い
特に日本語で3語文を口にするようになった途端に加速度的に発語が増えた
個人的には絵本の影響が大きいと感じる
絵本を読むブームがずっと終わらないのでブームではなく単純に好きなのかもしれない
一度スイッチが入ると延々と
本を持ってきて「読むー」→読んであげる→次の本を持ってくる(エンドレス)
1時間とか続くので集中力がすごいなぁと感心します
ブロックとか他の遊びは月齢通りの行動で10分とかで飽きて次~という事が多いのですが。
発語が多いのは保育園の影響ももちろんあるけれど絵本は大きいと感じる
絵本の種類を増やしたいが、本棚を増設しないといけない
現時点で3段ボックス1つが埋まってしまっている
本は腐らない&次女にも使えると思うとつい買ってしまう
増税前に自分が何冊買うかちょっと怖いです(笑)




コメント