価格ドットコムで最安だったPCボンバーから電子辞書を購入してみた

正直「大丈夫なん?」って不安になりながら買いましたが

良い意味で裏切られました(笑)

スポンサーリンク

購入の経緯

 

TOEICで900点を目指すことを目標にした2020年

アラサー2児のワーママ、TOEIC900点を目指します

勉強のために電子辞書を購入することにしました

購入しようとした電子辞書はカシオの最上位モデル「エクスワード XD-SR20000」

保証がつけたかったので家電量販店の店頭で買おうとしたのですが50,000円台!高すぎる!

ところが価格ドットコムをみると最安値が38,000

1万円以上も差があるではないですか!!

でも『安すぎる=なにか裏があるのでは??』

と思って調べて納得したうえで実際に最安値だった「PCボンバー」という店舗でネット購入してみました

事前に調べて解ったこと(不安要素)

とりあえず情報収集のために2つやってみました

  • 価格ドットコム自体に「販売者の評価」があるので「悪い評価」だけ目を通す
  • ネットで「PCボンバー」を検索

調べた結果「PCボンバー」の個人的に気になる点(悪い評価)は

  • 荷物が届くのは遅いかもしれない
  • 梱包が簡易梱包かもしれない

この2つでした。

更に調べて不安要素が解決された

不安要素1つめ『荷物が届くのが遅い(かもしれない)』理由は、公式HPのよくある質問に載っていました。

簡単にまとめると

  • 注文した商品は「在庫がある倉庫から発送される」=倉庫が全国各地にある
  • 北は北海道、南は博多まである。発送される倉庫が遠方の場合は3日以上かかる(沖縄など離島は一週間以上かかる)

急ぎの場合はちょっと考えたほうがよいのかもしれません

今回は急ぎじゃないので問題なさそうです

 

不安要素2つめ『梱包が簡易梱包かもしれない』件に関しても「よくある質問」に載っていました
※注文時にも画像付きで丁寧に説明がありました

電子辞書の場合は通常梱包にすると
封筒の内側にぷちぷちがついているタイプのものに商品をそのままドーンと入れた状態で送られてくると思われます(豪快)

追加料金を払うと「しっかり梱包」というオプションが選択できて

  • 商品を箱に入れる
  • 一回り大きい箱に入れる
  • 箱の隙間にはいっぱい緩衝材を入れてくれる

と今度は過剰!?と思われるほど丁寧な梱包になるようです(笑)

実際に購入してみた

不安要素も解決したので実際に購入することに

ちなみに不安要素2つともが注文画面(商品画面)でしっかりと解りやすく説明への誘導がありました

※購入するときに「しっかり梱包をする・しない」をしっかり選択する項目あり
※発送のタイミング、到着までの目安も注文画面にリンクが!

注文するときに「せっかくだし頑張る自分へのプレゼントとして「ラッピングサービス」使ってみたらやる気でるかな??」という謎の興味がわいてきた深夜のテンション(子供の夜泣きで寝不足気味)

「しっかり梱包」を使ってブログ記事を書こうと思っていたのにうっかり「ラッピングサービス」を使って注文してしまいました(そして後から後悔することになるのであった)

「ラッピングサービス」を使った梱包がやばい

実際に届いた荷物がこちら

とりあえず、うん。大きい

頼んだのは手のひらサイズの電子辞書のはず…

よく見たら全面に「取扱注意」「天地無用」のシールが貼られています
(めっちゃアピールするやん)

んで開けてみたら

ヤバい、めっちゃ緩衝材つめこまれてる!!!

とりあえず掘り返してみたけど

深さ14cmもクッション材つめこまれてました
(入れすぎ!ありがとうございます!)

ホームページの説明通りのラッピングでした!

商品自体はどうだった?

特に問題なく普通に動作する電子辞書が届きました(終わり)

…だけでは味気ないので厳しめに商品をみてみると

(しいていえば)外装に若干?の擦れたような傷?がありました

 

PCボンバーさんのHP自体にも「動作上の不具合ではない、商品(本体もしくは梱包)外装の軽微な汚れは初期不良の対応外」と書いてあります

その範囲に収まる程度の傷ということなのでしょう

もしかすると値段の安さの1つはココかもしれません!?

けれど自宅に使うので外箱は必要ない&本体には一切問題がなかったのでこのまま大事に使う事にします

万が一、本体に不具合があった場合も初期保証が1年なので基本的には問題ないですね!

実際に使ってみた感想

最初は不安でしかたなかったですが購入して良かったです

  • 急ぎではない
  • 外箱がいらない
  • 商品が多少の傷がついていてもOKな自宅用

この条件に当てはまる場合はまた同じように利用したいと思いました

またうっかりプレゼント用のラッピングサービスを利用しましたが

「しっかり梱包」よりさりげなく50円安くて違いは

  • 「しっかり梱包」=商品自体を箱に入れる
  • 「ラッピングサービス」=商品自体はラッピング
  • ※画像によると緩衝材の種類も違うかも?

なので自分へのプレゼント兼しっかり梱包してほしい場合には利用してもよいかもしれません(笑)

 

さて電子辞書も届いたことなので、英語の勉強がんばります!

 

 

 

 

コメント