子供との時間と家事の時短

スポンサーリンク

時間に追われる日々

子育てをしていると家事との時間に追われる事が多々あります
別に我が家が特別ではなく、どの家でもそうなると思います

特に仕事をし始めると短い時間の間で「子供との時間」と「家事」を両立させないといけません

我が家の現在の時間は

06:30 起床
06:30 朝食作り
07:30 長女を起こして朝食
08:00 支度・洗濯
08:30 保育園・仕事
17:00 仕事終わり・保育園迎え
17:30 子供との時間
18:00 夕食作り
18:45 夕食
19:30 お風呂
20:00 子供との時間
20:30 子の寝かし付け
21:30 残った家事
23:00 就寝

書き出してみると子との時間が1日1時間程度しかありません
一緒にごはんを食べたりお風呂に入ったりと過ごす時間自体は4時間半程度でした
どっちにしても少ないので仕事がちょっと嫌になりましたが
それは一度横に置いておいて…

この少ない一緒に過ごせる時間から
いかに家事の時間を減らして子供との時間を増やすか
最近自分の中での課題になっています

実際に時間に追われる家事って?

具体的に子がいる時に同時進行で絶対にしないといけないのは
料理の準備
料理の片づけ
洗濯

子がいない時間でもできるけど子が居るときにやってしまっているのは
掃除

この辺りでしょうか?

特に料理関連がネック!
私は料理が作るのがそんなに得意ではないので時間がかかってしまいます
夜は料理を作る間だけDVDを見ていい時間にしているのですが
30分で終わらせたいのに終わらない事の方が圧倒的に多い!
そうするとDVDが先に終わってしまうので
娘が「ごはん!」と叫び始め
最終的には待ちきれずに泣いてしまいます

食後の片づけも娘が食後のデザートを食べている間に洗うのですが
食べ終わるまでに全部片づけきることができません
食べ終わったらすぐ「ごちそうさま」をしないと
汚れた手で物を髪を触ったりと惨事になっていくので早急に終わらせないといけません
いつも片づけが半端な状態で終わってしまい娘が寝た後に片付ける事になります
うっかり子と一緒に朝まで寝た日には
キッチンとダイニングが汚れているのを見るとテンションダウンで
自業自得ですが朝から疲れた気分になってしまいます

洗濯は朝ごはんづくりと並行して行うのですが
寝ている部屋と洗濯機の位置が悪くて
洗濯機を回すと寝室に中々の音と振動が響いてきて
娘が起きてしまう事があります
起きてしまうと
1人で黙々と遊んでくれる時もあるのですが
待ちきれない娘が「おかーさん!」「ぱぱ」「ごはん!」になってしまいます
朝から1人で待たせる罪悪感がすごいです
また洗濯を干している時間はやっぱり1人で待ってもらう事になってしまいます

子供との時間がしっかり取れないと英語とか早期教育はとてもじゃないですが出来ません
たっぷりコミュニケーションの時間が取れた上で余裕があるときにするものだと思っています

なので一つずつ家事を見直して時短を目指していこうと思います

コメント